ジャスミン茶にはカフェイン入ってます

今日も歩いてお出かけ。気温は少し上がってきていたけど曇り気味で太陽もほとんど出ていなかったから汗をかくほどではありません。

それでも4時間も外で歩いてるわけだから自覚症状がなくても水分補給はしておいた方が良いでしょう。

水分補給はできるだけ自宅から持っていくようにしてたけど、今日は手ごろな空ペットボトルがなかったから安いお茶でも買うことにしました。

いつもは空いたペットボトルに自宅で淹れた麦茶とかを入れて持って行ってたのよ。

ドラッグストアでペットボトルのお茶のコーナーを見ると 100 円以下の安いお茶もたくさんあります。68円くらいの濃い緑茶なんてのもあったけど、水分補給にはできればノンカフェインの物を選びたい。

一番安いもので 58 円の麦茶なんかがあったけど、麦茶は飲み飽きているのでできれば他の物にしたい。でも、意外と市販のペットボトルの麦茶って美味しかったりするんだよね。なんか変なもの(香料とか)でも入れてるのかも?

爽健美茶は 68 円で安くて手ごろだったけど、58 円のジャスミン茶を見つけたのでそちらにしました。

ジャスミン茶って昔から普通にあるお茶だけどあまり飲んだことはないし、どんなお茶かもよくわからない。たぶんハーブティーの類なんだろうなと思いました。原材料を見てもジャスミン茶としか書いてないのでそんなもんだろうと。

帰り道にさっそく飲んでみると、ふわっと甘い花の香りが広がってとても美味しいお茶でした。これはいい。気に入りました。

でもなんかこの、渋味というかなんというか……紅茶っぽい気もする。

気になったのでその場で携帯を使って検索。

実は私は外出時に携帯の類は 2 台も持ち歩いてます。 1 台は今どきの板スマホ。もう 1 台は昔ながらの二つ折りのガラケー……というかガラホです。

ガラホの方は電話や SMS の着信を受けるために持ち歩いているだけでほとんど使うことはなく、音楽を聴いたりカメラで写真を撮ったりネットで調べ物をしたりといったほとんどのことはスマホの方を使ってました。

でも、このスマホ、本当は酷使したくないんですよね。占いのお仕事でも必須になってきているので壊れたら困ってしまいます。電池の劣化も気になりますしね。

そこで、たまにはガラホの方でも使ってやろうと思ってポケットから取り出し、ブラウザを立ち上げて「ジャスミン茶」を検索してみました。

フムフム、ジャスミン茶はジャスミンの花を混ぜた紅茶なのか。つまりカフェインたっぷりなのね。

というわけで、ジャスミン茶は美味しいけど、普段はできるだけカフェインは控えたいので水分補給のために飲むのはあきらめようと思いました。

カフェイン断ちをしてるわけじゃないんですよ。毎日濃い目のレギュラーコーヒーを淹れて飲んでいたりします。だからこそ、飲みすぎないようにと思って、自宅で淹れるコーヒー以外はカフェインを含まない物を選ぶようにしてるのです。

ところで、ガラホで検索をしてみて意外と使えるということに気づきました。ちょっとした調べもの程度ならガラホの方が手軽でいいかもしれません。

昨日スマホ対応が完了した縦書きチャットだってガラホでも縦書きでチャットができます。

広告

FacebookとTwitterの連携が出来ないのでWordPressを使う

Facebook ページに投稿すると Twitter にも自動的に投稿されるという機能があるんだけど、ここしばらくその機能が停止しています。

以前は 1 か所に投稿すると 2 か所に自動的に投稿されて便利だったのに、今は 2 か所それぞれに投稿しなければならなくて不便です。

設定とか見直してみたけど改善できず。

2 か所くらいならパソコンの前に座っているときはそれほど苦にならないんだけど、それでも他に Instagram とか LINE のタイムラインにも投稿しようと思うと 1 度に 4 か所になったりして大変です。

外出中ともなると、私は持ち歩いているスマホには Facebook のアプリをインストールしていないので、せいぜい Twitter の 1 か所に投稿するのが精一杯です。

そこで、裏技としてブログの WordPress.com を使うという方法があります。WordPress.com に投稿するとパブリサイズ連携という機能で Facebook と Twitter の両方に同時に更新情報を通知することができるのです。

この方法を使うことで、いわば間接的に Facebook と Twitter を連携させることができるというわけです。

WordPress.com にはメールで投稿できるので、実はガラケー時代にはこの方法で投稿していました。

今のスマホにはメールアプリは Gmail しかインストールしてないのですが、意外とこのアプリがシンプルすぎてやりたいと思うことが出来なかったりします。ガラケーの方が便利だったなと思うこともしばしば。

ホーム画面に特定の宛先のメール作成画面を起動できるアイコンとか置けたら便利なんですけどね。そういうアプリも探せばあるんでしょうけど……

そんなことをいろいろ考えてみたものの、外出中に投稿することなんてめったにないよなぁとも思ったりして。

正露丸か百草丸か

お腹の薬としては正露丸を常備しています。時々襲われる腹痛の時にはこれで凌いでいました。

そろそろ底をつきそうだったのでなくなる前に新しいものを買っておこうかと思ってドラッグストアで探してみると、おなじみのラッパのマークの正露丸以外にも同じ名前の薬が異なるメーカーからいくつも出ていることを知りました。

他のメーカーの物はラッパのマークの正露丸の半分くらいの値段だったりします。商品の棚には「ほぼ同じ成分」と書いてあったりもします。

結局いくつかのドラッグストアで値段だけ見て買わずに帰ってきたのですが、そもそも腹痛に正露丸という選択肢で良いのかどうかも疑問に思えてきました。

百草丸はどうなの? とか。そんな百草丸にも御嶽とか日野とかメーカーが異なる同名の商品がいくつかあるようです。

家に帰ってから検索して調べて見ると、正露丸か百草丸かと比較する記事もたくさんあって同じことを気にしている人は多いのだなと知りました。

調べていると正露丸は体によくないみたいなことを書いている物もよく目にしますが、その信ぴょう性は定かではありません。そもそも胃腸薬としての効能はそれほど優れているわけではなく、昔からあるので知名度が高いだけという人もいます。最近の新しい薬の方がよっぽど優れているのだとか。

百草丸の方はネガティブな評価はほとんど見当たらず、正露丸に比べるとこちらの方が優勢に見えました。

正露丸はあの強烈な臭いのせいで嫌われがちだと思いますが、だからこそ即効性がありそうな気がして、急な腹痛にはこっちの方が良いかなと思って常備していたんですよね。

百草丸は即効性のあるような薬だとは思ってなかったのですが、ネットの情報ではそうでもないようで、意外と即効性があるという人もいます。

ところで、薬の消費期限ってどのくらいなのか? ドラッグストアに売られていた正露丸を見るとラッパのマークのは 2023 年までとあり、別のは 2025 年までとありました。4,5 年は持つってことですね。

で、今手元にある正露丸……昨夜も飲みましたが、消費期限は 2010 年 9 月と書いてありました。 9 年も前に切れてました。それ飲んで腹痛を凌いでいたという……

おそらく買ったのは 14 年くらい前なんでしょうね。 100 粒入りの小さめのサイズの瓶ですが、めったに飲まないのでこんなことになってました。気づくの遅すぎ。

やっぱり次にお出かけした時には何か買ってこないとなぁ。

百草丸の方が良いのかな?

迷ってます。

大雪

朝方、目が覚めてしばらく布団の中で丸くなっていると、外の方でドサドサと物音が聞こえました。誰かが物音を立てながら作業でもしてるのかとも思ったのですが、何となく真冬に雪が降り積もった時に屋根から雪が崩れて落ちてくるときの音に似ているなとも思いました。

でも、まさかねぇ……

そんな風に思いつつ、体を起こして窓のカーテンを開けてみてびっくり。目を疑うとはまさにこのことでした。

窓の外には一面の雪景色。それも、うっすらと雪化粧などという軽いものではありません。積雪20センチ以上の大雪でした。今年一番の大雪と言ってもいいくらいです。

ドサドサという音は本当に屋根から雪が落ちてくる音でした。

つい昨日までは春になって急に暖かくなってきたなぁなんて言いつつ、咲き始めた桜の花見にふらりと出かけてきたばかりです。

この時期に雪が降るのはたまにあることですが、それにしてもここまでの大雪が降るとは思いもしませんでした。

昨日のうちに花見に行っておいて良かったと思います。今こんなに大雪が降ってしまったら、次に花見に行けそうなくらいに天気や路面が回復するころには花見の時季は終わってしまっているかもしれません。少なくとも当分は地面が解けた雪でぐちゃぐちゃになってしまうので、優雅にお花見散歩なんてできそうもありませんね。

マイナス10度のお散歩で鼻がもげそうになる

新年を迎えてすぐの丑三つ時。座りっぱなしで体が冷え切ってしまったので、寝る前に少しお散歩に出かけることにしました。今年最初のお散歩。

最近は割とよく真夜中にお散歩に出かけるようになりました。寒いときにはちょっとお散歩すると体が温まってよいのです。

特に足なんかは氷のように冷え切っているのですが、そのままお布団に入るといつまでたっても寝付けません。そんな時でも30分くらいお散歩すると足もぽかぽかと温まってすぐ眠れるのです。

夏場の夜のお散歩は気持ちがいいものですが、まさか真冬の夜にお散歩するようになるとは自分でも意外です。

しかし、出かける前に天気アプリで地元の気温を見ると、なんと マイナス10度!!

そんな寒さ、体験したことないよ。

室内でも温度計は4度でしたけどね。

さすがにマイナス10度は無理かと思ったのですが、物は試しと少し厚着をして出かけてみました。めったに付けないマスクも付けました。マスクは防寒のつもりです。

やはりかなりきつい冷え込みでしたが、10分くらいで寒さには慣れてきました。最初はガチガチに肩をすくめて歩いていたのですが、そのうち普通に腕を振って歩けるようになりました。

スマホで音楽を聴きながらお散歩。今日は久しぶりにベートーベンの交響曲第9番を聴くことにしました。大晦日の定番ですが、年は明けちゃいましたね。ちょっと時季外れですが、夜明け前なのでむしろちょうどいいかな。

夜空はほぼ快晴で満天の星空でした。ほぼ無風。気温が低くても風がないのは幸いでした。

気持ちよく音楽を聴きながらお散歩をしていたのですが、30分くらいで問題が発生しました。マスクの中に水滴が溜まって洪水になってあふれ出しそうになっていたのです。あふれてあごやのどに冷たい液体が流し込まれたら大惨事です。

どういうことかというと、ほぼ密閉状態のマスクの中には私の吐く息の水蒸気が結露してどんどん溜まっていたのでした。外気が冷たいせいか、やがて滝のように水滴が流れてマスクの下の方に溜まってきていました。まずい……

寒いときにマスクを着けているとよくなることですが、寒さがきついせいでその度合いも大きかったようです。どうも一部は凍り始めているようにも見えました。

仕方がないので大惨事になる前にマスクを外すことにしました。

マスクを外すと口の周りにも水滴がついているので顔が一気に冷えます。外したマスクは瞬時に凍り付きました。

ティッシュで顔の水滴を拭いて散歩の続きを始めたのですが、あまりの冷たさに鼻がもげそうになりました。

こんな寒いときの顔面の防寒の正解って何なんでしょうね? マスクを着けてるとびしょびしょになってしまうし、付けないと鼻がもげそうになる。どうにもやりようがないんだけど……

今の時季、多くの人が風邪でもないのにマスク着けて出歩いてるけど、あれって実は口の周りびしょびしょで不衛生だったりするんじゃない? 気持ち悪くないのかなぁ。

仕方がないので、今後は顔面の皮膚を鍛えてマスク無しで出かけることにします。唇はリップクリームでどうにか保護できると思うけど、問題は鼻だなぁ。

第9番は約100分。1時間弱のお散歩を終えてもそのまま家の中で続きを聴いて最後まで聴きました。

これで心置きなく新年を迎えられます。

あけましておめでとうございます。

ヘッドホン壊れた

ヘッドホン

長年使ってきた Panasonic のヘッドホン RP-HZ47 です。つい先ほど音楽を聴いている途中でプチっと音がして突然右耳だけ聞こえなくなりました。振っても叩いても直りません。完全に故障ですね。

1000 円くらいの安物なので消耗品だとは思ってましたけどね。何年使ってたか忘れましたが、扱いが雑だった割には長持ちしました。

音質はそんなに良くないんです。キンキンした感じでちょっと耳に痛いと感じる時もあるくらいで全然私の好みの音じゃないんです。

それでもこのヘッドホンを愛用していたのはかけ心地がまあまあ良かったからです。耳掛け式なのに長時間付けていても耳が痛くなりません。

さらに、この薄さ。ぺらっぺらと言ってもいいくらいの薄さですが、このおかげで上から耳当てを装着することもできるんです。風が強いときとかに耳当てを着けると雑音を抑えて聴きやすくなります。しかも、耳当てで押し当てることで低音が増して音質が向上するんです。夏場は長時間耳当てを着けられませんが、冬場は常に耳当てとセットで着けてもいいくらいです。

耳当てとセットで着けることで音質も許容範囲になってくるので長年の愛用にも耐えたというわけです。

イヤーパッドのスポンジがボロボロになってもそこだけ取り換えて使い続けてました。

しかし、また同じのを買うかというとちょっと迷いますね。

着け心地さえ同等の物があれば他のヘッドホンも試してみたいんですけどね。

小さなクモ

なんだかクモを飼っているような気になってきますが、何日も前からずっとそこに居るクモ。もう何週間とかそれくらい前からだったかな。

飼ってるわけじゃなくて、ただ住み着いているだけなのですが、場所はキッチンの水道の蛇口のすぐ横です。もちろん毎日私と顔を合わせることになります。

普通なら汚いとかいって駆除してしまうのかもしれませんが、私は基本的に家の中のクモは放置です。私の生活の邪魔をしなければどこに巣を作ろうとも自由にさせています。むしろこちらが気を使って巣を壊さないようにしているくらいです。クモにとっては楽園でしょうね。時々生まれたばかりの肉眼では見えないくらいの赤ちゃんグモたちが大量発生してあちこちを漂っていることがあります。

それは最初は1ミリくらいの小さなクモでしたが、少しずつ大きくなってきて今は3ミリくらいはあります。

キッチンの周りには餌らしいものがあるわけではないと思うのですが、それでもなぜか成長しています。不思議です。霞でも食べて生きてる仙人みたいですね。

蛇口のすぐ横なので、私がそこで何かをすれば水しぶきが飛んだりするので居心地はあまりいいとは思えません。近くにはガスコンロもあって調理もするので危険極まりない環境です。

にもかかわらず、そこから逃げようともせずに毎日ずっと同じ場所に巣を張ってじっとしているのです。

死んでるのかと思ってちょっと指でつついてみると手足を広げて動き出します。そんな風にちょっかい出されても居場所を変えようとせず、今日もまだそこに居ます。

この前はうっかりしていて、ゆで卵を作った時のゆで汁を勢いよく捨てたらクモの巣の方に熱い湯気が吹きかかってしまい、熱湯のしぶきも飛んでしまいました。クモの躰にも直接かかってしまったかもしれません。さすがに不動のクモも驚いてワサワサしていました。弱って死んでしまうかと心配していましたが、翌日見てもまだ元気に生きていました。意外とタフなんだな。というより、そこまでひどい目にあってもまだそこから動かないなんて、いったいどういう神経をしてるのやら。

まるで、毎日私の顔を見るために、わざわざそこに居座っているんじゃないかとすら思えてきました。

私がクモを飼っているのか、それとも、私の方がクモに飼われているのか……。

小さなクモ

ツバメとカラスと蛇

自転車に乗ってお出かけ。久々に昼間の気温が30度以下まで下がって日差しも強くなく、すごしやすい日になりました。風も強い。ちょっと強すぎる感じ。しかも北風。

午後4時過ぎにもなると雲行きも少し怪しくなってきた。天気予報では6時ごろから雨になりそうだったのでもしかしたら降ってくるかもしれない。

向かい風の強風に逆らいながら町へ向かう途中、たくさんのツバメが路上近くをクルクルと飛び回っているのを見かけました。奇妙な光景です。

雨が降る前にはツバメなどの鳥たちが低空を飛び回ると聞いたことがあるので、たぶんそれでしょう。

ドラッグストアで卵を買って帰ってきましたが、帰り道にやはり奇妙なことに気づきました。カラスがいないのです。

いつもなら田んぼや畑の中、電線の上など、いたるところに十数羽がたむろしているのを見かけるのですが、なぜか今日は一羽も見かけない。

いったい、カラスはどこへ消えたんだ?

そう思っていたら、路上に蛇が這っているところへ遭遇。小さめの蛇でしたが、私に気づくと大慌てで草むらの中に消えて行きました。

元気そうな蛇に出会えてちょっとうれしかった。

なんせ、最近あまり蛇を見かけない。個体数が減ってるのかなと思っていたのです。

蛇は暑すぎたり寒すぎたりすると外に出てこないので本来は真夏の遭遇率は下がるはずですが、今日は蛇も安心の涼しい日だったということでしょうかね。

ツバメが低空飛行、カラスが消え、蛇に遭遇。

そんな感じの外の様子でした。

台風来るのかな?

切り株から芽が出ていました

呼ばれるように、たまにこの道を通りたくなります。

ふと気づくと、あの切り株の前にいました。

切り株の外皮から芽が出て枝が伸びていることに気づきました。

薄い緑色の葉を広げています。

まだまだ生きようとする樹のたくましい生命力に驚かされ、またほっと安心もしました。

この樹はまだ生きている。

負けるな。

身勝手に命を奪おうとする人間なんかに負けるな。

納豆買いに行こう

納豆はほぼ主食です。

最近値上がりしたんですよね。3パックで38円のが48円くらいになってる。それも、みんな安いのを飼いたがるからすぐに売り切れちゃって、最近は58円くらいのしか買えない。

でも、その58円くらいのになるとほぼ確実に たれ と からし が付いてるのよね。その分値段が上乗せされてると思うと、そんなの付けなくていいからもっと安くして売ってよと思うのです。

いつも買ってる38円とか48円の一番安い納豆はたれもからしもついてないのですが、私はそれで全然問題ないんです。味付けくらい自分でします。

からしはいいけど、たれの方はあまり好きではないので使わずに冷蔵庫に放り投げておいたりします。なので、冷蔵庫の中に徐々に納豆のたれだけが貯まってきてたりして……。

とりあえず、納豆のストックが切れたので買いに行きます。

たれからしの付いてないやつ、買えるかなぁ。

« Older entries