健康診断に行ってきました

健康診断に行ってきました。

市の特定健診とかいうもので、実は今までこういうちゃんとした健康診断は受けたことがなかったんですよね。ちなみに、今年40歳になりました。

身体測定とか、血液検査とか、たいていの検査は学校や自衛隊にいたころにもよくやることなので珍しいことではないのですが、胃部X線の検査は初めてでした。

胃部X線の検査はバリウムを飲んで、機械の中でゴロゴロと転げまわる検査なのですが、最悪でしたね。こんなに辛いものだとは思いませんでした。

最初に発泡剤だとか言って顆粒状の物を飲まされ、その後「ゲップしないでください」とか言われてゲップを我慢しつつバリウムを飲みます。 バリウムの入ったコップが異常に重く感じられましたが、やはり金属だからでしょうかね。
味は飲むヨーグルトのような感じでまずくはないのですが、ぬるぬるしてちょっと気持ち悪かったけど一気に飲み干しました。
この時点でかなりお腹が張って苦しかったです。
それからすぐに機械の中に入って、左向いて、右向いて、ぐるぐる回ってと言った感じで指示されたとおりに動き回り(ちょっとした拷問です)、思った以上に時間をかけて検査をしました。 たぶんX線で写真を撮影してたんだろうと思いますが、詳しくはよくわかりません。

検査が終わると下剤を渡されてすぐに飲みました。

家に帰ってからも気持ち悪くてしばらくは寝てました。

他の検査はともかく、胃部X線だけはもう二度とやりたくないですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。