パンケーキを作ってみました

スライドショーには JavaScript が必要です。


パンケーキが流行っているというニュースを見かけて、なんとなく自分で作ってみようかと思い立ちました。材料費次第では普段の食事として取り入れてもいいかと思いつつ。

パンケーキには薄力粉麦粉がいいらしいということで、とりあえずお買い物に出かけて薄力小麦粉を探してみると、1キログラム200円前後で売ってます。ドラッグストアで700グラム98円の小麦粉を見つけたので、今回はお試しのつもりでもあるので、量が少なめのこの小麦粉を買ってきました。小麦粉なんて買ったことが無かったのですが、このくらいのコストなら主食としても十分使えそうですね。

お買い物に出かける前に軽くレシピを調べておいたのですが、うろ覚えのレシピでベーキングパウダーとか重曹が必要だと思ったので、たまたま小麦粉の横に並んでいた重曹も買いました。

しかし、帰ってきてからもう一度よく調べてみると、どうも重曹よりもベーキングパウダーの方がおいしく焼けるとのこと。ちょっと失敗したかなぁと思いつつ、重曹でも作れないことはなさそうなので、とりあえず重曹を使ってみることにしました。

レシピはこんな感じ。

薄力粉麦粉 100グラム
重曹 小さじ1
牛乳 100cc
卵 1個
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1

ネットで検索したレシピに忠実に分量を入れたわけではなくて、砂糖や塩の量はかなり適当です。ただし、重曹だけは入れすぎるとまずくなりそうだったので、気持ち少なめに入れました。

ボールに入れてよくかきまぜたら、熱したフライパンに流し込みます。流し込み始めてから気づいたのですが、うっかりしていて油を引くのを忘れていました。フッ素加工のフライパンなので油を引かなくても大丈夫かなぁと思いつつ、そのまま弱火で焼いてみました。寒いのでフライパンにはふたをしました。

表面にプツプツがたくさんできてきたところでひっくり返してみると、かなりいい具合のキツネ色に焼けていました。裏側も適当に焼いて完成!

色はバッチリでとても美味しそうでした。そのまま食べてみましたが、味はそんなに悪くはありませんでした。ややふっくら感に欠けて硬めの食感。重曹が足りなかったのか? 水分量の加減かパサパサした感じもしました。牛乳をもうちょっと入れた方がよかったのか、それともバターを混ぜた方がよかったのかな? 塩の量が多かったみたいで、やや塩辛く感じてしまいました。塩はもっと少な目でよさそうですね。

味の調整は何とかなりそうですが、ふっくら感を出すのはなかなか難しそうです。でも、シンプルな材料で適当に作った割にはとても美味しくできたと思います。私としては大満足です。

市販のパンや調理済み食品などは得体のしれない添加物やトランス脂肪酸たっぷりの植物油脂などが使われていたりするので、安全な材料を買ってきて自分で作れば安心ですよね。調理の手間はかかりますが、コスト的には節約になるかも?

広告

1件のコメント

  1. 2014年2月22日 @ 19:39

    […] 「パンケーキを作ってみました」なんて記事を書いたのがちょうど今から1年ほど前のことでしたが、それからはパンケーキを主食とし、ほぼ毎日焼いて食べていました。1日2回くらい焼くこともあったので、この1年間で400回くらい焼いたかもしれません。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。