セブンカフェ

セブンカフェたまたま通りかかったセブンイレブンでセブンカフェがやっているようでしたので、ちょっと立ち寄ってみました。

この辺りではセブンカフェは始まったばかりで、一度は飲んでみようと思っていたんですよね。

一杯 100 円のホットコーヒー。

注文をすると空の紙カップを手渡されます。セブンカフェは初めてでよくわからなかったので店員さんに聞きながらコーヒーを淹れたのですが、カップをもらったらあとはすべてセルフサービス。コーヒーメーカーにカップをセットしてボタンを押します。砂糖やフレッシュはお好みで入れて、ふたをしてお持ち帰りということになります。今回はブラックで飲んでみることにしました。

店内を見渡してみると、どこにも座席らしきものはありません。座って飲むことはできないので、原則としてお持ち帰り専門ということになります。座席代込みで 100 円だと思っていたので、これにはちょっとがっかり(だって「カフェ」でしょ?)。100 円なら缶コーヒーでもいいじゃんって感じなんですが……。自動販売機ですら 60 円で飲めるレギュラーコーヒーだってあります。セルフで 100 円って……。

自転車でお出かけしてきたので、コーヒーを買ったはいいものの、運搬方法には困りました。ふたをしてもリュックに入れるわけにはいかないし、かごに入れても倒れればこぼれます。仕方がないので片手にコーヒーを持ったまま片手で自転車のハンドルを握って運転しました。これは危険です。

とにかく、あまり長距離の移動はできないので、どこか座れる場所を探さなければなりません。公園があればいいのですが、なかなか見つからないので、しかたなく近くの川の河原に座ってコーヒーを飲むことにしました。

河原でコーヒーこの日はけっこう北風が冷たくて、河原の石の上に座っていると少し肌寒く感じました。せっかくのホットコーヒーも少し冷めてしまいましたが、猫舌の私にはちょうどいい加減だったかも。

さっそくブラックで味わってみましたが、少し濃い目に感じました。やや苦味が強く、酸味は微かに感じる程度。以前セブンイレブンで購入したレギュラーコーヒーは酸味が強すぎて激マズだったのですが、それとは全く違ってまあまあ普通に飲めるレベルの味でした。濃いめの苦味でごまかされてるような気もしますが、変な後味が残ることもなく、最後まですっきりと飲むことができました。美味しいと言ってもいいかもね。砂糖とミルクを入れたらちょうどよくなるかも。

ただ、やっぱりこの程度のコーヒーに 100 円を出す価値があるかというと、そうでもないと思いました。お持ち帰りなら自宅で淹れるレギュラーコーヒーでもいいわけで、自宅なら紙コップではなく陶器のコーヒーカップで飲むことができます。コストだって自宅なら 1 杯 10 円~ 20 円くらいです。せめて座席でもあって休憩がてらコーヒーを飲めるというのであればまだましだったのですが、それすらもないので、いったいどこに 100 円の価値を見いだしたらいいのかさっぱりわかりませんでした。たぶん二度とセブンカフェでコーヒーを買うことはないと思います。

マイカフェ

マイカフェ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。