トンボのような昆虫の写真

ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)

先日、お出かけしてきたときに撮影した昆虫の写真。

トンボと言って良いのかわからないので「昆虫」ということにしておきますが、緑色の胴体に真っ黒い羽の虫です。

(追記: 調べてみたところ「ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)」という名前だということがわかりました。)

翡翠(ひすい)のような美しい緑色をしています。

北の城橋という赤い橋を渡ったところにある公園から天竜川の水辺まで下りる小道に沢山飛んでいました。

北の城橋

止まっているところを撮影しようと思って近づいても人の気配を察するとすぐに逃げてしまいます。

とても警戒心が強い虫です。なかなか近づけないので撮影した写真もぼやけた感じになってしまいました。

同じ日に撮影したテントウムシの写真もあるのですが、こちらは私が花の撮影をしていたときにたまたまどこから飛んできて私の手にとまりました。

天道虫

同じ虫でもテントウムシは警戒心のかけらもありませんね。

というか、テントウムシは人間の存在を認識できていないのかもしれませんね。

その辺にある草や木と同じだと思っているのかもしれません。

ちなみにそのときに撮影していた花の写真はこちら。

クラスペディア

名前はクラスペディアというのだそうです。観賞用の葱坊主かと思ってしまいました。

広告

1件のコメント

  1. 2013年7月7日 @ 21:56

    […] トンボは先日も緑色の美しいハグロトンボを見かけましたが、普通のトンボらしいトンボにお目にかかったのは今夏初かもしれません。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。