DVD「インデペンデンス・デイ」を観ました

図書館で「インデペンデンス・デイ」の DVD を借りてきて鑑賞しました。

「インデペンデンス・デイ」が公開された当時(1996年)はアメリカに住んでいたので、現地の映画館で何度も観たような覚えがあります。

5回くらいは映画館で観たんじゃないかな。

そんなにお気に入りの映画だったというわけでもないんだけど、友達との付き合いとかで何度も映画館に足を運ぶことになったんだと思います。実は、よく覚えてません。

自分の中では「何度も観た映画」というイメージだけが残っていて、内容はほとんど忘れていたので、そろそろもう一度観なおしてみるのもいいかなと思って借りてきたのでした。

図書館で DVD を借りると無料なんだよね。ツタヤで借りても 100 円だけど。

久々にこの映画を観た感想ですが、意外と面白かったです。

迫力のある映像は映画館で観てこそ味わえる魅力だとは思いますが、DVD でも十分に楽しめました。

内容は重すぎず、作りは軽すぎず。エンターテイメントとしては適度なバランスの良作だと思います。

たまにこういう映画を観て気晴らしするのもいいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。