夢の中でパソコンを盗まれる

パソコンが盗まれた! と大パニックになっていたのですが、ふとそれが夢だと気付いて安心しました。

夢うつつで頭がぼーっとしていて、夢の印象があまりにも強かったのでしばらくは現実と区別がつかなかったのですが、布団の中で「これは夢なんだ」と何度も言い聞かせてやっと落ち着きました。

久々に印象の強い夢を見たのですが、それが今年最後の夢ですからね。なんか意味があるのかと考えてみました。

パソコンは私にとっては生活になくてはならないもので一番大切な物なのですが、それが盗まれてなくなってしまうというのは、過去の悪いものを全部落として新たな未来を迎える準備ができたということなんじゃないかと思いました。

実を言うと、私は今年42歳になったのですが、この年齢だと世間的にはいわゆる厄年なわけです。正確には今年は「後厄」だったわけですが、それも今日でついに最終日! 明日からは完全に厄が明けるわけです。

昔から厄年とかはまったく気にしていなかったのですが、ここ二、三年は意識せざるを得なくて、周りからいろいろ言われるのも面倒だったので厄年であることをできるだけ公言しないようにして過ごしていたのですが、それがかえって窮屈な思いをすることになっていたんですよね。

そんな窮屈な思いも今日でおしまい。明日からは堂々と明るく生きられると思うと楽しみで仕方がないですね。

そういう意味でも、パソコンを盗まれる夢ってのは、私にとってはかなり縁起のいい夢だなと思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。