北風

真夏の熱い陽射しの中、風向きはなぜか北風。

雨降りそう

雨降りそうだけど出てきちゃった。

雷もゴロゴロいってる。

雲行きや風向きを見て天気も予想できなかったら占い師失格だなぁ。

自刈り失敗につきキャップ着用にて

キャップ

帽子かぶってお出かけ

バリカンで自刈りしようとしたら刃先に付けるカバーがないことに気づいて焦りました。

実は、気づいた時にはすでに1カット入れてしまった後だったのです。カバーを付けないと1ミリ以下のほぼスキンヘッド状態になってしまいます。

慌てて部屋中を探し回ってようやくカバーを見つけて、5ミリの長さに調整して丸刈りにしたのですが、最初の1カットの部分だけ短いまま跡が残ってしまいました。
続きを読む »

高鳥谷山頂

高鳥谷山の山頂まで登ってきました。

ちょっと散歩するくらいの軽い気持ちで来たのですが、思いのほか本格的な登山並みの道程でした。

プラネタリウム

北風

強めの冷たい北風が吹いています。

空はほぼ快晴のいい天気ですが、ちょっと寒いかも。

ヘッドホンで聴いているのはスメタナの交響詩「わが祖国」です。
でも、風が強くてあまりよく聴こえなかったりして…

メールフォームを作ってみました

このブログの「お問い合わせフォーム」という機能を使ってメールフォームを作ってみました。

一応、HTTPS のページなので TLS という暗号化通信で安全に入力内容を送信できるはずです。

私のサイトのメールフォームは HTTPS ではないので、それでは不安だと思う人はこのブログのメールフォームをお使いいただければと思います。

ただし、いくら HTTPS であっても安全性が十分に保証されているわけではありません。気休め程度のものだと思ってください。

南風

南風が心地よい。

雪が降ってきた

雪が降ってきた。

自転車に乗っていて凍った坂道で大転倒!

天気がいいので自転車でお出かけ。

車道はほとんど雪が解けてアスファルトが露出していたので安全でした。

途中で坂道を下りることにしたのですが、そこは日陰になっていてまだ雪は解けておらず、路上は凍り付いていました。

このくらい大丈夫と思いつつ、転ばないように慎重に自転車に乗ったまま下っていたのですが、路上の滑り具合は私の想像を超えていて見事に大転倒してしまいました。しかも、転んだ時に跳ね上がった自転車が倒れた私の体の上に落ちてきて二度目のダメージ!

全身を強打してしばらく起き上がれませんでした。

特に左足のすねのあたりがやばいくらいにいたかったのですが、どうにか立ち上がって骨が折れたりしていないことを確認しました。

とりあえず坂道は自転車を押して下りきり、そのあとは再び自転車に乗って帰りました。

不思議なことに帰り道では痛みは全く感じませんでした。

アドレナリンか何かが噴出して痛みを感じなくなっていたのかもしれませんね。

家に帰り着いたころに膝のあたりがチクチクと痛み出したので、ズボンのすそをめくってみると膝をすりむいていました。

あんなに激しく転んでも軽い擦り傷が一つだけとは……。

自転車に乗っていて転んだことは今まで何度もありました(特に雪道で)が、骨を折るような大けがをしたことは一度もないんですよね。

私の体は結構丈夫なようです。

歩いていて転んだだけでぽっくりと死んでしまう人だっているというのに……。

« Older entries Newer entries »